インドの映画に不協和音を合わせたら面白すぎるwww

インドの映画に欅坂46の不協和音を合わせたら面白すぎる

今回はyouTubeで面白いものを見つけたので取り上げさせていただきました!

普通に欅坂46の不協和音のMVをみようと思い検索して動画を見ていたところ、関連動画に何やら面白そうな動画があったので早速見てみました。

それがこちらの動画なのですが、

思わず声に出して笑ってしまいました!

本来であれば「不協和音」はとてもかっこいいイメージが強い曲調となっていますが、こちらのインドの映画と合わせることよってなんともユーモラスな作品に変わりますね。笑

主人公?の男性がとても不協和音の曲調に合わせた行動をしてくれているのでそこもまたイメージとあっている印象です!

そしてなんと言っても編集した方のセンスが素晴らしいと感じられますね(*^^*)笑

そしてこの不協和音があるのならということで他の曲もなにか面白いものとコラボしているのではないのかと調べてみたところいくつかあったので紹介させていただこうと思います!

まずは同じくインド映画に当てはめた乃木坂46の「制服のマネキン」

こちらも不協和音同様にテンポとダンスがマッチしていてもこッチが本家なのではないかと言わんばかりですね!

制服のマネキンは乃木坂46で4枚目のシングル。

不協和音は欅坂46で4枚目のシングル。

ということで4枚目のシングルはこういった海外の映画に合わせられるように秋元康があらかじめ思って作られてのではないか。。

なんてことは流石にないですよね、笑

まとめ

今回は不協和音と制服のマネキンについてインドの映画に当てはめるととてもユーモラスなMVになるということをご紹介させていただきました!

もっと他にも面白いものがあるという方は是非教えていただけたらと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする